人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

自動車保険の車両保険を思い切って取っ払った話

f:id:megurhythm:20160113063310j:plain

皆さんの車の保険にいくらかけてますか?

子供が大声で「ママがありあま~~る♪」と外で歌って、不倫でもしているのではないかと思われそうで恥ずかしい私、めぐりずむです。おはようございます。

 

 

家計見直し大作戦の続きです★

megurhythm.hatenablog.jp

 

これまでの道のり

このままでは我が軍(家族)は全滅だ・・・。

絶望的な状況からの復活を目指し、我々は挑み続ける・・・。

 

あー・・・、ネタが尽きてきました(笑)

えっと前回までは、家計簿をつけるようにして、支払いをクレジット決済でまとめてポイントゲット、そしてオークションを使って不用品やポイントで貰った景品を売ったり、毎月の薬代が高いのでジェネリックにしてお安くなったり・・・やったかなー。(適当

 

ってことで、今回は固定費である自動車保険について、我が家の見直しを語りたいと思います。

 

自動車保険の補償内容って知ってる?

うちの家には車があります。

で、もちろん自動車保険(任意)も加入しています。

自動車保険には、自賠責と任意保険があり、

 

自賠責→

車乗るなら絶対に加入しないといけない保険。無保険運転は違法。ゼッタイダメ。

保障の限度額は120万までと低いし対人(相手を死傷)のみ。

 

任意保険→

入っても入らなくてもいい保険。保険料はお高め。ただ保障は手厚い。(基本、対人対物は無制限に保障)

 

とこんな感じで違います。

もちろん車に乗るなら、任意保険には加入してると思います。てか、任意保険入ってないと怖くて車運転出来ません(笑)

 

しかし、任意保険って高いんです(;^ω^)

うちのところは毎月14,000円ぐらい払ってました。

一度事故っているので、保険料が高いままってのもあるんですけど( ;∀;)

でも、CMとか見てると、他の人はめっちゃ安いなーと思います。

 

今回、少しでも固定費を安く出来ないかという事で、自動車保険の内容を再確認することにしました。

 

我が家の保障は、がっちがちでした(笑)

がっちがちとは、保障をもりもりつけているという意味です(笑)

初めて車を買ったので、そういう意味で保障をめっちゃつけていたのだと思います。

当時、旦那が車を購入した際、保険も加入しているのですが、私はその時同席しておらず、その後証書もちゃんと読んでいなかったので(笑)あまり内容を把握しておりませんでした。

確かに、安心です。安心なんですが・・・現在は私だけしか車に乗らない状態。

 

こんなに保障、いるのか?

何や、この保障内容・・・?

この保障って、どういう時につかわれるの・・・?

 

などなどイミフな保障も多くあり、保険会社に問い合わせながら自分に本当に必要な保障を考えていきました。

 

その結果・・・

 

保険を安くする為、車両保険を外しました

細々とした保障も外したのですが、一番大きかったのは車両保険を外したことです。

理由としては、

  • 多少壊れても自費で修理している。
  • 貰い物の車でローンもなにもないから。
  • 最悪、車がなくなっても生活できる。

の3点です。

 

理由1:多少壊れても自費で修理している

車が壊れた場合、修理に車両保険が使えます。

ただ、保険を使うと次回からの保険料が上がってしまうのです。

なので、修理内容によっては自費で修理した方が安くつきます。

うちのところは何かあっても出来るだけ自費で修理してきました。

 

それを考えると・・・、いらんのちゃう?車両保険・・・。

理由2:貰い物の車でローンもなにもない

車が壊れて使い物ならなくなったとき、車両保険に入っていないと、ローンの支払いだけ残ったってことになりかねません。

しかし我が家の車は頂きもの(旦那のお父さんが処分するものを貰った)なので、ローンはありません。

使えなくなっても、金銭的な被害は残らないのです。

 

 それを考えると・・・、いらんのちゃう?車両保険・・・。

 

理由3:最悪、車がなくなっても生活できる

一応都会に住んでます。

電車もありますし、駅までは自転車で行けばOK。

車がなくても生活できるところに住んでいるので、最悪なくても生きていけるといけるのでは、と考えてます。

 

それを考えると・・・、いらんのちゃう?車両保険・・・。

 

車両保険を外すと保険料が半額ぐらいに

3つの理由から、我が家では車両保険を外すことになりました。

外すとびっくり!

14,000円から7,500円ぐらいまで安くなりました!!

安くなったー!というよりか、

 

車両保険って高っ!!

 

っていう気持ちの方が大きいです(笑)

 

でも、この車両保険を外すことを後悔する時が来るとは思いませんでしたが(笑)

 

車両保険を外すにのに抵抗があるなら限定にする手も

いきなり車両保険を外すのは抵抗ありますよね?

その場合は保険会社によっては(全部かどうか分かりませんが)保障内容を限定した車両保険も用意されてます。

こちらに変えた場合も、少し保険料が安くなります

 

まとめ

今回は、自動車保険会社の見直しはしませんでした。

というのも過去に事故をしていて事故対応の実績があったので、今の会社を信頼していたためです。

なので保障内容を見直す事で、家計の見直しを行いました。

車両保険については、あくまで我が家の考えです。

それぞれのお家の状況もありますので、自分たちの状況に合わせた保険に加入されるといいと思います。

 

ただ、我が家は去年車が盗まれてますので、ちょっと車両保険を見直してもいいのかなとかも考えてたり・・・(;^ω^)

megurhythm.hatenablog.jp

megurhythm.hatenablog.jp

 

自動車保険、内容をよく知らないーという方は、一度保障内容を見直してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に★やコメントをいただいた皆さまも、感謝感謝です(^▽^)/