読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生それなりにハードモード

ウツの旦那と2人の子持ちワーママの日々の記録。子育て・節約・ぼやきとか。

MENU

私がしているスマホ容量節約の為の3つの方法

日々の工夫 日々の工夫-節約 日々の工夫-節約-その他

f:id:megurhythm:20161109232851j:plain

皆さん、スマホの容量は足りていますか?

月曜日からすでに金曜日感覚の私、めぐりずむです、こんばんは。

 

ちょっと前ですが、かれこれ5年近く使っていたiPhone4sを買い換えました。

オークションでdocomo版iPhone5sを2万円ぐらいで落札し、格安SIMを差して使ってます。

安かったのですが、今回購入したのは16GBのiPhone。

今まで32GBを使っていた私にとって、この容量で正直いけるのかと心配していました。

 

が、今のところ、5GBぐらいの使用量で収まってます。

 

今回は、私のiPhone5sの容量節約について、私の調べた方法ややり方を語りたいと思います。

何かの参考にして頂ければ、幸いです。

 

 

必要にないアプリは削除する

まあ、基本ですよねー。

置いておくアプリは厳選し、必要のないアプリは削除しましょう。

ゲームなんかは、容量が大きいのでおいておくと容量の圧迫になります。

基本、アプリなんかは削除しても、再ダウンロードができるので、今使わないアプリは消しても大丈夫です。

ただ、ゲームなんかはデータが消えて最初から・・・( ;∀;)なんてこともあると思うので、慎重に。

 

写真や動画データはクラウドストレージサービスを利用する

写真や動画は、スマホの容量を圧迫する代表格と言えるでしょう。

私もかつて使っていたiPhone4sは、10GBぐらい写真と動画で持っていかれていました。

でも、いちいちPCにデータを移すのは、面倒なんですよね(;´Д`)

だからついついスマホに貯めてしまっていました。

 

が、今は色々なクラウドストレージサービスがあります。

クラウドストレージサービスとは、簡単に言うと、ネット上にデータを預けておくことが出来るサービスの事。

iCloudを筆頭に、Dropbox、AmazonPrimephotosやYahoo!ボックスなどなど、無料やら有料やら、容量無制限やら、色々とあります。

matome.naver.jp

 

私の場合は、Googleフォトを使って管理しています。

Googleフォトは、アップロードサイズを「高品質」に設定すれば、無料で容量無制限で利用が出来んです!凄くないですか!?

なので、スマホで撮った写真は、バンバンGoogleフォトに放り込み、スマホに残さない様にしています。

写真を見たいときは、Googleフォトのアプリを開けば、すぐに見ることができます。

後、iPhoneについているフォトストリームという機能も容量を喰います。

必要のない人は、オフにしておくことをお勧めします。

 

LINEやTwitter、ブラウザーの容量を減らす

私がストレージ管理で使用状況を確認した時、LINEとTwitter、ブラウザーとして使用しているsleipnirの容量が大きかったです。

これらアプリ、色々と情報を蓄積するようで、だんだんと容量が大きくなってしまうようです。

 

なので、sleipnirやTwitterの場合は、一度削除し再インストールをすることで、容量を一気に減らすことが出来ました。

LINEも一度削除するのが一番いい方法のようですが、再設定がめんどくさそうなので、設定画面からトークや画像の削除をするだけでも、容量を減らすことが可能です。

 

後、メッセージアプリなんかも、メールの量で容量が増えてしまうようなので、不必要なメッセージや画像は削除してしまいましょう。

 

まとめ

この方法で、私は使用容量5GBぐらいを保ってます。

断捨離やミニマリストが流行っている(?)この時代、スマホも整理して容量を節約してみませんか?

 

一応言い訳のようですが、私が調べた範囲での事なので、実際やる時は調べて頂いたりと自己責任でお願いします(;´∀`)

スマホの容量を確保して、快適なスマホライフを送りましょう(^▽^)/

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★やブクマを下さった皆さんも、感謝です(^▽^)/