人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

マインドマップで自分の考えている事を知ろう!

皆さんは、どんなことを考えていますかー?

考えることはいつも楽する事ばかり、めぐりずむです、おはようございます。

 

今日で三連休も終わりですね。

何もしなさ過ぎて、長く感じられた三連休でした(笑)

 

さてさて。

読者登録させて頂いているこちらのブログで、マインドマップの事を書いていらっしゃいました。

mount-hayashi.hatenablog.com

こちらを読んで、私もマインドマップを描きたくなりました。

今回は、私が描いたマインドマップと、私が考えていることをまとめてみたいと思います。

 

 

私が描いたマインドマップ

マインドマップ

今回はA4のコピー用紙に描きだしてみました。

一部消している部分もありますが、こんな感じ。

初めての割には、それらしきマインドマップが出来上がって、やり遂げた感があります(笑)

 

私が考えている事

私が考えていることは大きく6つ。

  • 家事
  • 健康
  • 子育て
  • ブログ
  • 仕事
  • 自分の心

家事

家事については、手際よく時間をかけずにこなしたい。その為には、少しの時間を毎日積み重ねていこうと思います。料理については、出汁をとって活用したいです。とにかく、美味しい物を家族に提供したいなあ。

後、一度家事代行を利用してみたいです、贅沢かな(笑)

 

健康

とにかく身体作りをして、腰痛に負けない身体にしたいです!その為には、毎日の筋トレを頑張ります!後、ピラティスもきちんと続けていきたいです。体重はこの1年で15キロ減らします!減らしたい・・・、減らせたら・・・いいなあ・・・(;´Д`)

 

子育て

腰痛&平日の仕事で疲れて自分が休みたい、などで子どもたちの相手をあまりしてあげられなかったので、もっと子どもたちと一緒に楽しめることをしたいです。

子育てでもう少し人間関係を広げたい気持ちもあるので、育児サークルなんかに入ってもいいかなって思ったり。でも私が人見知りだからなー(;´Д`)

後、子どもの好きを能力として伸ばしてあげたいです。

私自身も先日、ストレングスファインダーをして自分の資質を調べ、長所を伸ばしていきたいと考えているので、子どもたちにも同じように資質だと思われる事を伸ばしていきたいですね。

megurhythm.hatenablog.jp

 

ブログ

ブログについては、不定期ではなく毎日書きたいです。電車の中や昼休みに下書きをしておいて、朝の時間に仕上げをすれば毎日続くかなーとか考えてます。

後、やっぱりたくさんの人に読んで貰いたいですし、それによって貼っている広告から少しでも収益が増えるとうれしいなーという下心もあります(笑)

とにもかくにも、私の書いた記事が、少しでも誰かのお役に立てればとてもうれしいです。

 

仕事

今年、仕事を辞めます。これからは収入ももちろん大切なのですが、もう少し自分のやりたいこと・ワクワクする事に重心を置いて選びたいです。

いつも電車に乗ったり、駅に降りて歩いている人たちや自分を見て思っていました。

 

何故、こんな気持ちで、こんな表情で歩いているのかなーと。

何故、こんなに足取りが重いのかなーと。

もっと楽しい気持ちで、わくわくした気持ちで職場に向かう事がなぜできないのかなと。

 

もちろん仕事なので、嫌な事もいっぱいあると思いますが、1日の3分の1を仕事に費やしています。楽しさやワクワク、興味があるなどを優先してもいいんじゃないかと考えていました。

変化の為に一歩前に進んだ今、今度は自分の気持ちを優先した生き方にシフトしていきたいです。

その姿を子どもたちが見て、大人って楽しい・仕事って楽しいと思ってくれるような、生き方の手本になればとっても嬉しいです。

 

自分の心

とにかく今ゆとりがない自分の心。

そして、どうしてもないがしろにされがちな自分の心を、大切にしたいです。VIP扱いにして、大切におもてなししてあげたい。

今年は、音楽も聴きにいきたいなー。

 

まとめ

マインドマップを描く前は、上手く描けるか枝がいっぱい伸びるのか(笑)心配ではありましたが、私も色々と考えているものですね。

描きだしてみて、自分の考えていることが見やすくなった気がします。

今度は、未来マップなんかも描いてみたいです。

 

自分の考えが、何かごちゃごちゃして分からないなーという人は、一度マインドマップを試してみてはいかがでしょうか。

面白い発見があるかもしれませんよ?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★やブクマを下さった皆さんも、感謝です(^▽^)/