人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

自分の時間を作る方法を考えてみました

時計

皆さん、自分のやりたいことをやる時間はありますかー?

5分で済む片付けもままならない私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんにちは。

 

毎日色々と「やらなければならない」事に追われ、どうしても「やりたいこと」に手が回っていない方、多いんじゃないでしょうか。

 

そんな私も、その一人。

 

仕事や家事、子どもたちの相手なんかに追われ、気が付いたら1日が終わってしまっている・・・。子どもたちが寝た後に、ブログでも書きたいなーと思っていても、いざ子どもたちが寝てしまうと、私も一緒に寝てしまう・・・。

朝起きて、昨日も何もせずに終わったな・・・と虚しい気分になって、今日一日が始まる。

そんな毎日を続けております(;´Д`)

 

私自身そんな状態で、横を見ると旦那や子どもたちは自分のしたいことをして、そんなイライラをevernoteに書き綴っていたら旦那に見つかってしまい、言われました。

 

自由な時間は自分で作るものだ

後、不満があれば書き込んだりして隠さず、自分に言ってくれ。

 

自由な時間が欲しければ、自分で作らなければいけないのは分かっています。

が、家族や自分がしなければいけない事を横に置いてまで、自分の時間を取る勇気がなかったように思います。

 

これからは自分のやりたいことをする時間を計画的に作る!

 

その為に、どうやったら自分の時間を作れるかを考えみました。時短家事とかの話ではありません(;´・ω・)

色々な家庭の事情があると思うので当てはまらないかもしれませんが、何かの参考になりましたら幸いです。ちなみに、母親目線で書いております。

 

【目次】

 

やりたいことを明確にしておく

とりあえず、何をやりたいのかを明確にしていないとお話になりません。

が、私はすでにこの時点で躓いていることが多いです(;´Д`)

 

ブログ書こう!とか、本を読もう!とか、時間がない時はない物ねだりなのか、やりたいことが出てくるのですが、いざ時間が出来るとネットサーフィンで時間を潰してしまったり、ぼーっとアニメ動画を見ていたり・・・。

やりたいこととして、ネットサーフィンやアニメ鑑賞をする!と決めていたらいいのですけどね・・・。

 

やりたいことを出来る限り具体的に考えておくと、何となくに流されることが少ないように思います。(例えば、ブログを書こう!ではなく、●●についてのブログを書こう!とか)

 

ちなみに今日の私のやりたいことは、21:00~Shcooという学習サイトの生放送授業への参加。

全てを21:00までに片付けるぜ・・・。

 

何時に何をしたいかを家族に宣言しておく

今までの私は、心の中でやりたいことを決めていました。

しかし、家族は私のやりたいことは知りません。ですから私の気持ちを他所に家族から、「あれしよー、これしよー」「一緒にこのアニメみよー」とか言われて断れず、不満が募っていきました。

 

なのできちんと、

 

この時間から自分の時間を取りたい。

 

と言うようにしました。

こうする事で、家族からのお誘い(笑)も控えてもらう事が出来るし、さらに自分のやりたいことをやる時間の確保の為に気持ちが引き締まります。

後、こちらからお願いしなくても、助けが得られるかもしれません(笑)

 

自分の時間を確保するために、先に自分の予定をスケジュールに組んでおくと良いと言いますが、家族がいる場合は家族に伝えるまでしないと、時間を確保できたことにはならないんだなーと感じました。

 

やりたいことをする時間から逆算して計画を立てる

これは、普通に皆さんがされていると思います。

今日のように、21:00~時間を取りたいのなら、子どもたちは何時に寝かせ、何時までに家事を終わらせ・・・と逆算して計画を立てていきます。

 

まあ私の場合、この逆算も中々うまくいかないんですけどね・・・(;´・ω・)

 

間に合わないならやるべきことを減らしてみる

やりたいことがあっても、どうしてもその時間に間に合わない。

物理的(18:00から自分のやりたいことをしたかったけど、会社を18:00に出たとか・・・)に間に合わないなら、本当に仕方ありません。

ですが、間に合うか間に合わないか、家事をしていたらギリギリだーー!!と、自分のやるべきことによって、やりたいことをする時間に間に合わないなら、そのやるべきことを減らしてみるものありアリかもです。

 

例えば、

子どものお迎えをお祖母ちゃんにお願いするとか(頼れる人が近くにいる方限定)

晩御飯をお弁当にしてみるとか

旦那に子どもたちの寝かしつけをお願いするとか(笑)

 

これはやらなくてもいいかな・・・というものがあれば、たまには思い切ってやらないor他の人に任せてみてはいかがでしょう。

 

家族がいるなら皆を巻き込もう

私は今まで、家族に自分の自由な時間を取りたいことを、ハッキリ言ってきませんでした。そのくせ、余った時間で自分の好きな事をしようとすると、家族からお誘いがあって不満に思ったりしていました。

 

ですが今回、不満ノートが旦那に見つかり、

 

時間が欲しいなら協力するから、言ってくれたらいいのに

 

と言ってくれました。後、

 

自分の時間を取りたいなら、取れるように周りを巻き込まないと

 

とも言われました。

本当にそうだな、と思います。

独人時代は、自由な時間が好きなだけ持てました。

でも結婚して子どもが出来てから、自分の為の自由な時間は、ほぼなくなってしまいました。

心の中で時間をとりたいなーと思っているだけでは、すぐにやるべきことに流されてしまいます。

 

だからこそ、やりたいことを家族や周りに宣言し、必要であれば助けをお願いする。

家族を巻き込み、欲しい時間を確保する。

 

そこまでして、よくやく自分の予定を優先してスケジュールに組んだ、と言えるんじゃないでしょうか。 

 

時間ってお金と違って目に見えないから、本当に確保するのって難しいですよね( ;∀;)

 

まとめ

色々書きましたが、今日は21:00からのやりたい事時間の為、頑張ります!!

 

時間は有限です。

お金や物は目に見え、減るとやヴぁい( ゚Д゚)!!と分かりますが、時間は目に見えず、減っていく一方なのにそれに対して危機感を覚える事は少ないと思います。

時間が減るという事は、命が減るという事。

一つしかない命を、自分の好きな事に費やしたい。

 

なんだか最近、そんなことばかり考えてしまう私です(;´・ω・) 

 

家族を巻き込まない自分の時間確保の方法として、他にも早起きとか隙間時間とか、色々あると思うので、自分の合った方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★やブクマ・読者登録をして下さった皆さんも、感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ