人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

私がオススメする『引き寄せの法則』本3選+α

スピリチュアルな渦巻き

皆さん、叶えたい願いはありますかー?

小さな願い事はたくさんの私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんばんは。

 

突然ですが、引き寄せの法則って知ってますか?

この世界では似たようなものは引き寄せ合う法則があり(類は友を呼ぶみたいな)、それを使えば自分の望むことを引き寄せることができますよー、という考え方です。

スピリチュアル関係の話なのですが、よく関連本も本屋さんで見かけます。

 

私は、この引き寄せの法則が好きなんです。元々、スピリチュアルな話は好きな方なので(;^ω^)

ちなみに旦那は現実的なので、

 

うさんくせー

 

と思ってます(笑)

今まで、ちょこちょこ引き寄せの法則関連の本を読んだ私ですが、その中で私がオススメする引き寄せの法則関連本を、頼まれていないのに紹介します。

 

【目次】

 

そもそも引き寄せの法則って?

先ほども書いたように、自分と似たものが引き寄せられる法則の事です。

類は友を呼ぶとことわざにもありますね。

何故自分と似たようなものが引き寄せられるというと、自分の思考が波動となって広がり、同じような物を引き寄せてくる・・・らしいですがよく分からん(笑)

自分の思考が同じようなものを引き寄せてくるので、もし悪い事を考えて気持ちが沈んだりしていると、逆に悪いことが次々と引き寄せられてくるんだとか。

 

その逆も然り。

いい事を考え良い気分でいると、良い波動が広がって良い事が次々と引き寄せられてくるのです。

その法則を使うと、あーら不思議。欲しい物も引き寄せる事が出来るんですって、奥さん!

欲しい物を手に入れて気分が良い状態を続けていると、欲しい物が現実に引き寄せられてくるんだとか!

 

私は引き寄せの法則を、こんな感じで理解してます(笑)

 

私がオススメする引き寄せの法則関連本

 引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

 

引き寄せの法則界隈では有名(だと私が思っている)な本。

ぶっちゃけ、引き寄せの法則を知りたいならこの一冊でOK。

ただ、引き寄せの法則の説明に至るまでが長いです(笑)

 

筆者の妻であるジェリーを媒介して現れたエイブラハムという存在。この世界の法則を伝えてくれるエイブラハムと対話する形で、引き寄せの法則の説明が進んでいく感じです。

筆者がエイブラハムに質問をして、それをエイブラハムが回答していくという流れで進んでいきます。

 

他にも、同筆者による引き寄せの法則をより深く知る為のシリーズがありますが、引き寄せの法則が気になっている方は、赤色をまず読んでみてはいかがでしょうか。

下の二冊は、私が持っている他のシリーズです。

 

ザ・シークレット

こちらも、引き寄せの法則界隈ではとても有名(だと私が思っている)です。

ちなみに、私が引き寄せの法則を知るきっかけになったのは、この本が始まりでした。

何故この本を手に取ったのかは覚えていませんが、これも引き寄せの法則のせいだったのかもしれません(笑)

 

過去の成功者の一部だけが知っている、成功の秘密を私は知ったのだ!

 

みたいな感じで話が進められていく本です。

エイブラハムの対話より読みやすいので、こちらも入門書としてはオススメ。

ただ私は、エイブラハムの方がしっかり説明してくれている感があって好きです(笑)

 

ちなみに私の母にも貸したら気に入り(親子だなー)、気付いたら母が本を友人たちに広めていました(笑)

 

サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

引き寄せの法則を物語として分かりやすく理解してもらうために、エイブラハムの筆者が書いた引き寄せの法則本です。

 

主人公のサラは、毎日があまり上手く行っていない少女。彼女がソロモンというふくろうと出会い、引き寄せの法則を学びながら自らが変わっているお話です。

物語なので、そううまくいくわけねえだろーーなところもありますが(;^ω^)

 

私、この本めっちゃ好きなんです。

何が良いかというと、引き寄せの法則の心の部分が書かれているからです。

引き寄せの法則って、お金や物を引き寄せるというイメージが強いのですが、こちらの物語は、常に心を幸せの流れにつなげる大切さなど、心の持ちようを教えてくれています。

 

ただこちらも、引き寄せの法則の話に行くまでの、サラの日常の不満話が長い(笑)筆者の傾向なのだろうか・・・

こちらには続編も出ていて、より深く引き寄せの法則の事を知ることが出来ます。

 

番外編 思考は現実化する

この本も有名です。

が、私には難しくて途中で断念しました(;´Д`)

とにかく、やることが多かったイメージがあります(笑)

「思考は現実化する」はスピリチュアル要素がなかったと思うので、引き寄せの法則がうさんくせーと思う方は、こちらを読んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

私がちょこちょこ読んだ中で、オススメする引き寄せの法則本を紹介してみました。

3種類挙げましたが、今はサラとソロモンしか読んでません(笑)

また原点に戻ってみようかなー。

 

引き寄せの法則の他の本を読んだことはあるのですが、やはりどれも同じようなことを書いているので、色々と本を買うよりも気に入った1冊を繰り返し読んだ方がいいと思います。

 

引き寄せの法則ってなんだか怪しい感じがしますが、色々な自己啓発本や宗教の考え方でも、

これ引き寄せの法則と考え方一緒やん!

 

と思う部分があります。

自己啓発本や宗教の考え方を引き寄せの法則が取り入れたのか、その逆なのかは分かりませんが、私が思うのは、色々な名前で呼ばれているだけでそういう法則は実際にあるのではないかなーという事です。

 

だから好きな考え方を信じたらいいと思います。

皆さんが日々を楽しく過ごせる考え方を、是非見つけて下さい!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★や読者登録を下さった方も感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ