人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

急な病気・ケガの為に!大阪府内の救急病院の調べ方をまとめました

問診する医師

皆さん、急病人が家族で発生した時、どういった方法で病院を探していますかー?

下の子の怪我でのおかげで今日は寝不足な私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんばんは。

 

さてさて。

先ほども書きましたが昨日下の子がケガをしてしまい、救急病院に行ってきました。

幸い怪我は大したことなく、自然治癒に任せる形になりました。

休日でさらに夜だったので、どこの病院が今開いているのかが分からず、病院探しに手間取りました・・・。

ネットで調べても適切な病院が出てこず、夫婦共々心配とイライラで嫌な空気が流れていました・・・(;´Д`)

 

緊急の病気やけがの場合、いつもの病院があいてないければ代わりの病院を探すのに手間取りますよね。

という事で、大阪府限定になってしまいますが、緊急の病気やケガの際、休日や時間外でいつもの病院が開いていない場合の病院の探し方を、私自身も今後の為にまとめたいと思います。

 

【目次】

 

電話編

休日や時間外でいつもの病院が開いていない場合、電話にて救急医療相談や医療機関案内を受けることが出来ます。

 

大阪府救急医療情報センター(365日24時間対応)

TEL:06-6693-1199

 

救急安心センターおおさか(365日24時間対応)

TEL:#7119 もしくは 06-6582-7119

 

小児救急電話相談(20時~翌朝8時)

TEL:#8000 もしくは 06-6765-3650(大阪府)

 

大阪府救急医療情報センターは、文字通り医療機関情報を提供してくれるところです。

救急車を呼ぶほどではないけれど病院で見てもらいたい!と病院に行くことをすでに決めていて、病院を教えてもらいたい人向けのサービスになります。

 

救急安心センターおおさかは、救急医療相談と医療機関情報提供を受けられるところです。

病気やケガの状況から病院に行く方がいいのか迷っている人向けのサービスになります。なので、

  • 病院に行った方がいいのか?
  • どこの病院にいったらいいのかが分からない
  • 応急手当の仕方を教えてほしい

など、病気やけがに対する対応を相談する事が出来ます。

私が昨日利用したのもこちらです。

私の場合、病院にいく事は決めていたので、本来は救急医療情報センターに電話すべきだったかもしれませんが、それでもケガの状況を聞いて頂き、受診すべき科と今現在受け付けている救急病院を教えて頂きました。

 

小児救急電話相談は、小さな子どもの急病の際、病院にいくべきかどうかの救急医療相談を、看護師さんと相談することが出来るサービスです。

病院に行く必要があれば、病院も紹介して貰えたと思います。

私も、子どもがもっと小さい時はよく利用しましたねー。

ちなみに#8000は全国ダイヤルになっていますので、こちらの番号に電話すると、お住いの地域の小児救急電話相談に繋がります。

ただし、市外局番が0736や0743または075、ダイヤル回線、IP電話の場合は使えないので、その際はお住いの市町村のサイトまたは厚生労働省のサイトから、一般回線で使える電話番号でおかけくださいね。

www.mhlw.go.jp

我が家は#8000にかけると隣の県の電話相談に繋がる為、いつも一般回線ダイヤルでかけています(笑)

 

以上のサービスは、通話料はかかりますが無料で受けることが出来ます。

しかし時間帯によってはかかりにくい事もありますので、慌てず少し時間をおいて電話をしましょう。

電話の場合は、適切な病院をすぐに教えてもらえるので楽で安心できます。

 

インターネット検索編

インターネットで検索する場合は、大阪府医療機関情報システムという医療機関検索のサービスがあります。

 

大阪府医療機関情報システム

 

こちらは大阪府の医療機関情報を調べることが出来ます。

救急だけでなく、普通に現在やっている病院を調べる事も出来ますので、緊急以外でも病院を調べる際には役に立つサイトです。 

 

その他

上記のサービス以外に、加入している民間の保険のサービスの中に、健康相談が出来たり病院を教えて貰ったり出来るサービスが付加されている場合があります。

実は私も、そういうサービスがついている保険に加入していますが、さっきまで忘れていました(笑)

私のように忘れている事もあると思いますので、そういうサービスがついていないか確認されてはいかがでしょうか。

 

病院が見つかったら・・・

病院が見つかったら、まずはその病院に連絡しましょう。

受け入れて貰えるかその時の状況によります。

私の場合、形成外科で3件紹介して貰い、形成外科の先生がいないという理由で全て断られました(;^ω^)

口のケガだった為、口腔外科で再度病院を教えてもらい、ようやく受診できたという感じです。

 

病院から受診OKが頂けたら、

  • 保険証(医療証関係も)や診察券(あれば)
  • お薬手帳
  • お金(少し多めに)

などを持って、慌てずに病院に向かってください。

時間外受診の場合、お金の清算が後日になる事が多く、一時金としていくらか納めなければいけない病院もあるので、事前に電話でいくらぐらい掛かるか聞いておいた方がいいかもしれません。

分からなければ、いつもよりも少し多く現金を持って行っておくと安心です。

時期や症状に応じて、ブランケットやマスク、水分なども持っていくと良いと思います。

 

まとめ

休日・時間外の時の病院の探し方をまとめてみました。

今はインターネットですぐに病院を探すことが出来ますが緊急の場合、口コミなんかが書いてある病院検索サイトだと探しにくさを感じました。

多分、慌てたり焦ったりしていたからだと思います。

なので、緊急に特化した上記のサービスを利用した方がいいと思います。すぐに適切な病院を紹介してくれますので、安心できますし時間も節約できます。

 

大阪府以外の都道府県も、きっとこういうサービスがあると思いますので、緊急の時に調べるのではなく、事前に電話番号を調べて番号登録をしておきましょう。

私みたいに、慌てなくてすみます(笑)

 

でもまあ、病気やケガをしないのが一番いいんですけどねー。

時間外・休日受診は、医療費が高くなりますから(;^ω^)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★やブクマ、コメントを下さった皆さんも感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

にほんブログ村テーマ(トラコミュ)
↓暮らしや子育てについて、色々な人のブログが読めますよ

ワーキングマザー

ワーキングママ(働くママさん)
子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
こころを育てる生き方