人生それなりにハードモード

7歳と4歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

家事代行の仕事ってどんな感じ?3ヶ月しか勤めてないけれど、家事代行業者で働いている私が語ります

部屋の掃除

皆さん、家事代行のお仕事ってどんなんかご存知ですかー?

家事代行の仕事を始めてから、身体が痛い私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんばんは。

 

今まで務めた事務仕事を辞め、7月から家事代行の仕事を始めた私。

何とか3ヶ月経ちました。 

でもまだ3ヶ月ですし、定期のお客さんのところばかりなので、色々なお宅はそれほど経験していない状態です。

 

こんな私ですが、3ヶ月の目線から家事代行のお仕事ってどんな感じなのかを語りたいと思います。

あくまで私が所属している会社・そして私が請け負っている仕事の経験からのお話になりますので、もしかすると他社だとまた条件が違うかもしれませんので、あしからずです(;^ω^)

 

【目次】

 

家事代行ってどんなことをするの?

家事代行と銘を打っている通り、お客さんの家事を代わりにやる仕事です(笑)

家事なので、基本は掃除と料理です。お客さんによっては、洗濯・アイロンがけ・買い物などを依頼する方もいらっしゃいます。引き受ける事が出来るお仕事は、家事代行業者によって違うようです。

家事代行の対応時間はお客さんとの相談で決まります。もちろん1時間単位で料金が発生しますので、長ければ長いほど料金は高くなります。

私の場合大体3時間が多く、家の中の水回り(キッチン・お風呂・トイレ・洗面所)とリビング・ダイニングなどのお部屋の掃除や廊下掃除という組み合わせが多いです。 

 

お料理は、麺類や丼ものなどのお昼ご飯や夕食のカレーの下準備、離乳食作りなんかをしたことがあります。

が、お料理については他人に食べさせる自信がないので、料理案件があるものは極力避けているのが現状です(;^ω^)

megurhythm.hatenablog.jp

私の場合、時間と大きくやることだけ決めておき、その日に細かいやることを決めて貰うという方法を取っているお客さんがいます。

料理案件は避けていますが、そのお客さんだけは、「今日は今から出かけるから、お昼ご飯で○○(料理名)を作っておいてくれますか?材料は、これとこれを使って~・・・」みたいな感じで指示されるので、何とか作ってます(笑)

料理のお仕事は、お客さんに食材を用意してもらい(もしくは買い物をして)、お客さんと相談して決める感じだと思います。

 

給料はどんな感じ?

会社によって違いますがぶっちゃけ、一般のパートと同じぐらいの時給です。

仕事量から考えると、泣ける( ;∀;)

家事代行料金でお客さんが会社に支払っている金額を考えると、さらに泣ける( ;∀;)

 

移動時間もあるので、1日2件行けたらいい方でしょうか。もちろん、時給で働いているので、移動時間の時給は発生しません。

経験と年数で時給があがりますが、それでもたかが知れてます。

稼いでいる方は、家事代行以外の仕事(マッチングとか指導とか)そういった所で頑張っているようです。

 

家事代行とハウスクリーニングは違うんだぜ

私は出会ったことはありませんが、たまに「家事代行」を「ハウスクリーニング」と同じように考えていらっしゃる方がいらっしゃるようです。

ハウスクリーニングは、業者が強力な洗剤やプロの道具を持ち込んで、特定部分を綺麗にしてくれます。

家事代行はあくまで皆さんが日々されている家事を、自分でやるよりも丁寧に綺麗にしてくれるというイメージなので、専門業者が対応しなければ取れないような汚れには対応できません。

そして、使う道具はお客さん宅にある物を使います。道具・洗剤の持ち込みは、会社より禁止されています。

理由としては、持ち込んだ道具によって家具や家を傷つけたり、洗剤はお客さんがアレルギーを持っていたりする可能性がある為です。

なのでお客さん宅にある道具と洗剤で出来る限り綺麗にするのが「家事代行」の掃除です。

 

料理についても、同じことが言えます。

お店で出るようなプロの料理は作りません。あくまで「家庭料理」です。

肉じゃが・カレー・ブロッコリーを茹でた物(笑)

そんな感じの料理を、家事代行では作っています。

 

お客さんの物を壊した!どうしよう・・・

お客さん宅で仕事をする時、一番怖いのが、

 

物損

 

です。お客さん宅の物を壊したり傷づけたりすることです。

私もでかいの1件、小さいの2件ほどやってます。

この場合、会社が保険に入っている為、私が自腹を切って弁償・・・という事はありません。

物を壊したら、とにかくお客さんにモーレツに謝罪。その後、会社によって物損対応は違うのですが、基本は、壊した部分を写真にとって会社に送ります。

こういう時は、本当に家事代行会社のスタッフで良かったなーと思います( ;∀;)

その後は、会社の担当の方が対応するので、私が出る幕はありません。

罪悪感で一杯になりながら、1日が終わるのです・・・。

 

まあ、反省と後悔ばかりせずにこの失敗を次に生かせるようにしていきたいですね。

megurhythm.hatenablog.jp

 

私が考える家事代行の仕事に向いている人

私が言うのも何ですが、家事代行の仕事って向き不向きがあるんだろうなーと思います。

人んちの掃除が苦ではないという性格は必須だと思いますが、その他に私が思う家事代行に向いている人は、

 

面倒くさがらない人

 

だと思います。

家事代行では、基本的に掃除機は左手で持ち上げて掃除します。この時点で面倒くさいです。しかしこれを怠ると、掃除機を家具に当ててしまい、傷をつける事もあります。

その他、掃除をする中で物を移動させる場面は多くあります。

ここで横着して物を片手で持って移動したり、物が近くにあるのにそのまま掃除機をかけたりなど、面倒だからという理由で物の移動を怠ると物損に繋がります。

片手で持ったら袋が破れたり(←私)、家具をよけずに掃除機をかけていたら当たって曲がったり(←私)

 

・・・・・(;´Д`)

 

正直私は、面倒くさがりです。

物を移動させる際、めんどくさがり悪魔が、

 

片手で持って移動させちゃえよ(ΦωΦ)フフフ…

 

と囁くこともあるのですが、心の中で、

 

両手で持つ・・・両手で持つ・・・

 

と唱えながら、家事代行の部分だけでも面倒くさがりを封印して、日々仕事に励んでいます(笑)

 

まとめ

私が経験した家事代行のお仕事について、書き出してみました。

あくまで私の経験が元となっていますので、人や会社によっては違う部分もあるかもしれません。

色々とありますが、それでも前職より楽しくお仕事をさせて貰ってます!

家事代行の仕事に少しでも興味のある方の参考になれば幸いです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★を下さった皆さんも感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

にほんブログ村テーマ(トラコミュ)
↓暮らしや子育てについて、色々な人のブログが読めますよ

ワーキングマザー

ワーキングママ(働くママさん)
子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
こころを育てる生き方