人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

Amazonプライム会員の特典をまとめてみました

ネットショッピング

皆さん、Amazonのプライム会員はご存知ですかー?

予定が潰れて地味に凹んでいる私、めぐりずむです、こんばんは。

 

我が家は、過去に1度Amazonのプライム会員になって退会しています。

理由は、「それほどAmazonを使わない」と「年会費がもったいない」の二つでした。

別に急ぐ荷物もないし(お急ぎ便)、特に有料会員になるほど魅力的な特典はないなーと思っていました。

 

・・・もう一度、プライム会員になるまでは。

 

一度プライム会員を退会した我が家でしたが、ひょんなことから再度プライム会員になりました。

それからは、プライム会員の特典の恩恵を受けまくっています(笑)

 

今回は、Amazonのプライム会員がとってもいいよーというご紹介です。

 

【目次】

 

プライム会員の特典一覧

プライム会員特典一覧

プライム会員の特典は現在、12個あります。

住んでいる地域によっては使えない特典もあります。

私も利用していない特典もありますので、その人によって使い勝手の良い物を選んで使えばいいと思います。

 

プライム・ビデオ

プライム会員用動画サービスです。

我が家が恐らく一番お世話になってるサービスです(笑)

洋画・邦画、海外ドラマ、日本のドラマ、アニメなどなど、色々と観ることが出来ます。

正直、邦画や日本のドラマの種類は少ないと思います。

ですが子供向けのアニメやアニメ映画が色々とあるので、ちょっと子どもたちに静かにして欲しい時など、とても助かっています(;^ω^)

最近の深夜アニメなんかもみることが出来るので、大人も楽しめますよ。

動画はダウンロードが出来ますので、ネット環境がない場所でも視聴することが可能です。

 

ただ視聴期間というものが設けられていて、その期間を過ぎると観ることが出来なくなります。観ることが出来なくなってもそのうち復活することもあるので、気長に待つしかないですね(;´Д`)

ちなみに私は他の動画サービスを利用したことがないので、プライム・ビデオ自体がほかと比べてどうかは判断できませんので、あしからずです。

megurhythm.hatenablog.jp

 

プライム・フォト

容量無制限のフォトストレージサービスです。

写真データについては、解像度や品質を落とさずに保存してくれます。

写真についてはとても良いサービスなのですが、動画については5GBしか保存できません。

なので残念ながら私は、動画も無制限に保存できるGoogleフォトを使っており、こちらのサービスは利用していません。

 

配送特典

プライム会員は対象の商品の送料が無料です。

さらにお急ぎ便も無料で利用が出来ます。

そもそも、デフォルトがお急ぎ便で設定されてます(笑)

そりゃ配送業者も忙しくなるわ・・・(;´Д`A ```

 

それでも送料が無料というのはとても嬉しいです。

 

会員限定先行タイムセール

プライム会員は30分早くセールに参加できるようです。

ですがAmazonのセールがあるからと買い物をする事がない我が家なので、恩恵を受けた事はありません(笑)

Amazonのセールによく参加されている方には、良い特典だと思います。

 

Prime Reading

プライム会員専用、本読み放題サービスです。

10月5日から始まった新しいサービスです。

現在は約800冊ぐらいしかないですが、増えることを期待。

kindleのアプリを使う事で、PC・スマホ・タブレット、もちろんkindle電子図書リーダーで読む事が可能です。 

megurhythm.hatenablog.jp

 

Prime Music

プライム会員専用、音楽聴き放題サービスです。

100万曲が聴き放題だそうです。

私の神曲は、こちらで見つけました(笑)

ラ・ラ・ランドのサントラが、今は聴くことが出来ます。

AmazonMusicアプリを入れる事で、スマホなどに曲をダウンロードして聴くことも可能です。

私は以前スマホに音楽を入れていましたが、容量の少ないスマホに変えてからは、容量の節約の為にPrimeMusicにある音楽を聴いています。

megurhythm.hatenablog.jp

 

Prime Now

商品を最短1時間で配達してくれるサービス。

これが出来たときは、賛否両論ありましたねー(;^ω^)

とは言いつつ、我が家は一時期、めっちゃこのサービスのお世話になっていました。

 

専用アプリより、商品を注文する事が出来ます。

1時間以内で配達してもらう場合は、890円の配送料が掛かりますが、2時間便については無料で配送して貰えます。対象時間は朝の6時から夜0時まで。

ただこの時間からこの時間の2時間、とAmazon側が指定している為、実際には注文してから2時間以内に来るわけではありません。

後、対象エリアがありますので、エリア外だと2時間便しか使えなかったり、PrimeNow自体が使えない場合があります。

商品については、その日によって在庫があったりなかったりします。

なので先日までこの商品があったのに、今日はないぞ!という事もよくあります(;´Д`)

 

とデメリットをあげたりはしましたが、とても便利なサービスです。

ほんま一時はお世話になりました。お菓子ばっかりで・・・

megurhythm.hatenablog.jp

初回利用で2,000円のクーポンが貰えるようですよ。

 

Amazonファミリー

プライム会員なら、オムツや粉ミルクの定期便が15%offで利用できます。

さらにAmazonファミリー限定セールの招待や、クーポンを貰えたりもするようです。

が、我が家は近くに薬局がありそちらの方が安かった為、利用することはなかったですねー(;^ω^)

でも毎月必要な物を自宅に届けてもらえるのは、とっても便利だと思います。

 

Kindleオーナーライブラリー

kindle電子図書リーダーもしくはFireタブレットを持っている場合、対象のkindle本から毎月1冊、本を無料で読む事が出来ます。

その為に私もkindle電子図書リーダーを買ったようなもんです(笑)

ただし電子図書は貰えるのではなく借りるという感じなので、返却しなければ次の本を読む事が出来ません。

megurhythm.hatenablog.jp

でも対象のkindle本はたくさんあるので、リストを見ているだけでワクワクします。

 

Amazon Dash Button

ボタン一つで登録している商品が届くサービスです。

Dash Buttonというボタンを500円で購入し、商品をネットで登録しておくことで、ボタンを押すだけで商品が家に届きます。

ちなみにボタン代の500円は、初回商品購入の際に購入金額から500円が引かれる為、実質無料でボタンを手に入れることが出来ます。

 

一時期、色んな雑貨の在庫を切らしていた私は本当に使いたかったです。

しかし、旦那含めて私の周囲の理解を得られず、断念しました(笑)

 

Amazonパントリー

安い日用品や食品をを1箱に詰めて、280円の手数料で配送してくれるサービスです。

Amazonの商品って、ジュース1本とかで売っていないんですよね。

お菓子も12個セットとか・・・。

少量だけ、とか、安い調味料を注文したい!などの場合、Amazonパントリーだとそういった商品をひと箱に詰めて、280円の手数料で送ってくれます。

何回か利用しましたが、特別便利です!という事はありませんでした。ご家庭の生活スタイルによると思います。

ひと箱にまとめてくれますが、箱は大きめでした(笑)

 

Amazonフレッシュ

生鮮食品や専門店グルメや日用品を届けてくれるサービスです。

1回6,000円以上の購入から利用が出来、午前8時から午前0時まで受け取りが出来るそうです。

ちなみに現在対象エリアが東京だけとの事で、関西に住んでいる我が家にはまだフレッシュの波は来てません(笑)

 

我が家で良く利用している特典

我が家で良く利用している特典は上から順番に、

  1. プライムビデオ
  2. プライムミュージック
  3. 配送特典
  4. プライムReading

こんな感じでしょうか。

とにかくプライムビデオには、毎日お世話になってます(笑)

以前はプライムナウも良く使っていたのですが、今は外に買いに出てますね。

12個も特典があって良く使っている特典は4つぐらいですが、それでもとても便利で助かっていますよ。

 

まとめ

ざざっと公式サイトを参考に、Amazonプライム会員の特典をまとめて&使ったことがあるものは体験を書いてみました。

年会費3,900円を、高いか安いかを判断するのは、本当にその人の生活スタイルによると思います。

コストコと一緒のようなものかもしれません(笑)

もし使ってみないと分からん!という方は、1ヶ月無料体験が出来ますので試してみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★はブクマを下さった皆さんも感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

にほんブログ村テーマ(トラコミュ)
↓暮らしや子育てについて、色々な人のブログが読めますよ

ワーキングマザー

ワーキングママ(働くママさん)
子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
こころを育てる生き方