人生それなりにハードモード

7歳と4歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

我が家で愛用している「カトレア醤油」とカトレア醤油レシピをご紹介します

醤油と塩

皆さん、お醤油は何を使っていますかー?

さっきからずっと旦那に「ブログはよ書き!」と言われ続けていた私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんばんは。

 

さてさて。

私が結婚してから使っているお醤油があります。

それは、

 

カトレア醤油

 

です。

旦那のお義母さんからいただき、それから現在までずっと使っています。

今回は、我が家で愛用している「カトレア醤油」と、そのカトレア醤油の味を楽しめるレシピについてご紹介します。

 

【目次】

 

カトレア醤油とは

www.f244.com

大分県別府市にあるフジヨシ醤油さんで製造されているお醤油です。

義母さんが、別府に行った時に買ってきてくれます。

360ミニリットルで500円。一ℓのペットボトルで900円なので、通常のお醤油よりもお高いですが、1ℓのペットボトルで結構もちます。

 

色は濃い口しょうゆのような濃い色をしています。

なのでカトレア醤油でうどん出汁を作ると、関西風になりません(笑)

しかし、料理の見た目的に茶色をしっかりつけたいときは、カトレア醤油がオススメです。

 

味ですが、通常の醤油はしょっぱい?ですが、カトレア醤油にはしょっぱさの中に甘みがあります。

公式サイト様には、

かつおの旨味を利かせた高級だしいり醤油です。まろやかな甘みと旨味がお料理をワンランクアップさせます。刺身・卵掛けご飯 ・焼き魚といった掛けしょうゆから煮物・丼まで幅広くお使いになれます。一度使ったら手離せなくなる美味しさです。

と書いてありますが、まさしくその通り!

だし醤油だと、醤油のしょっぱさが少しまろやかになりますが、カトレアはそれに甘みを足した感じです。

 

カトレア醤油で作っていた親子丼を、一時期、通常の薄口・濃い口醤油で作っていたのですが、やっぱりカトレア醤油で作った方が甘みのある丼が出来るので、結局カトレア醤油に戻しました。

卵かけご飯も甘みのある醤油の味が卵とあって、とてもおいしく仕上がります。

カトレア醤油を切らした時、普通の醤油で卵かけご飯をしたのですが、

 

甘みなくて物足りないー( ;∀;)

 

となりました(笑)

 

しかし逆に、甘みがあるのでクックパット先生のレシピどおりに醤油と砂糖を入れると、甘く仕上がります(;^ω^)

カトレアに慣れているので、お客さんのところで料理を作った時、薄口しょうゆを使ったら想像以上に辛くなってしまい、慌てて水で薄めた事があります(笑)

 

それだけカトレア醤油は通常のお醤油と味が違うのです。

 

義母さんから教えてもらったカトレア醤油レシピ

カトレア醤油は色々な料理に使う事が出来ます。

が、義母さんから教えてもらった、カトレア醤油を味わえるレシピをご紹介します。

 

カトレア醤油ご飯

我が家で「カトレアご飯」と呼ばれているレシピです。

 

【材料】

  1. 炊いたご飯 2合
  2. カトレア醤油 ご飯にまんべんなく混ざるくらい
  3. 青ネギ 適量
  4. かつおぶし 1、2袋
  5. 白ごま 適量
  6. じゃこ or いりこ(なくてもいい)

材料の量は書いていますが正直いつも適当です(笑)

お好みで調整してください。

 

【作り方】

  1. 炊いたご飯に、材料2~6を入れて混ぜる。

以上!

簡単!超シンプル!!!

 

でもこれが、美味しいんです!

ネギとゴマの香り、そしてカトレア醤油の甘みと鰹節のうまみが混ざり合って、とても美味しいんです。

我が家は、カトレア醤油ご飯をよくおにぎりにしています。

義母さんのレシピにはいりこかじゃこが入るのですが、我が家はいつも入れていません(;^ω^)

 

簡単で美味しい、カトレア醤油の味を楽しめるレシピですので、カトレア醤油をお使いの方は是非試してみてください。

 

まとめ

我が家でずっと愛用しているカトレア醤油。

少しお値段が高いですが、通常の醤油とは違った味の美味しいお醤油です。

義母さんは、大分に行った時に買ってきてくれますが、ネットショップでも購入できるそうなので、興味のある方は一度お試しください。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

過去の記事に、★やコメント、はてブを下さった皆さんも感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

にほんブログ村テーマ(トラコミュ)
↓暮らしや子育てについて、色々な人のブログが読めますよ

ワーキングマザー

ワーキングママ(働くママさん)
子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
こころを育てる生き方