人生それなりにハードモード

6歳と3歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

お母さんたちの勉強会みたいな集まりがあったらいいなーと妄想する

勉強

皆さん、学んでますかー?

昼も夜もラーメンを食べる麺好きな私、めぐりずむ(@megurhythm33)です、こんばんは。

 

さてさて。

今日ふと思ったのです。

 

お母さんたちで集まって勉強会とかしたいなー

 

唐突ですが(笑)

私が主催するとかそういうのではないのですが、こういう集まりがあったら行ってみたいなーと思いました。

 

今回は、こんな「お母さんたちの勉強会」みたいな集まりがあったら行ってみたいなーという妄想のお話です(笑)

 

【目次】

 

お母さんたちの勉強会

ママ友とお茶する時、どんな話をしてますか?

多分子どもの事が多いと思います。

もしかすると気心知れた相手であれば、旦那さんの愚痴かもしれません(笑)

 

そういう会話ならよくされていると思いますが、勉強会では違います。

例えば子育てで困っている事などの一つのテーマを決めて、それについて話し合うのです。

もちろんその間は雑談はなしです。

時間を決めるかどうかはどちらでもいいかなと思います。

ただ女性は、結構ダラダラとおしゃべりをしてしまい、話題がコロコロ移ってしまう傾向があるので(ソース私)、話し合いの時間を1時間とか、考える時間を10分とか、時間を区切ってもいいかもしれませんね。

 

話し合いの中で出た提案やアドバイスの中で、自分が実行する事を選び、次回の勉強会で結果を発表するのです。

それを繰り返して、お互い高め合おうって感じです。

 

お母さんたちなので、もちろん子連れでOK。横で遊ばせながら、子どもと自分たちのペースで勉強会が出来たらなーと思います。

 

参加者が講師で生徒

普通勉強と聞くと、先生が生徒に教えるイメージがあると思います。

しかしこれは勉強会なので、みんなの前に立つ講師はいません。

意見を出し合う参加者が講師であり、生徒になります。

 

ネットで調べると、育児に関する講座はたくさんあると思います。

講師と呼ばれる人から知識を教えてもらう・・・。いいと思うのですが、私個人の話をすると、講師の話というだけで、少し身近に感じにくくなるんですよね。同じ話を聞くなら、講師よりも友達お母さんからの話の方が、身近に感じられるんです(笑)

「講師=私よりも立場が上」というフィルターがかかってしまうからでしょうか。

 

なので基本的に、そういう講師という存在は迎えず、同じ立場のお母さんたちと話をしたいです。

一つのテーマについて、ネットでも本でも、自身の経験でもいいです。調べて意見を交換しながら、皆の役に立てられればいいんじゃないかなーと思います。

一方的に先生から話を聞くのではなく、自分たちの出来る範囲に限界が来た時、専門家のお世話になれたら、効果的ではないかなーと思います。

 

多分何かの仲間が欲しい私です(笑)

そんな集まりがあればいいなーと、車の運転をしながら考えていました(笑)

身近にママ友がいない私は、そんな繋がりを他に求めているのかもしれません(;^ω^)

勉強会の例は育児を挙げていますが、他に興味のあるテーマが皆さんと合えばそれでもいいと思います。ダイエットの話とかでもいいんです(笑)

自分独りで何かを調べるよりも、複数人が集まって話し合いをした方が、色々と見つかる事も多いですし、モチベーションも上げることが出来ます。

 

何より、共通の興味ある話題について話し合うなんて、めっちゃ楽しい!

そうやって仲間と高め合う事って、とっても素敵だなーと思いました。

 

まとめ

こんな妄想な話を書くつもりはなかったのですが、ワインで酔っ払った勢いで書いてしまった私でした(笑)

でもこうやって書くことによって、もしかすると出会えるかもしれませんし、妄想でも書いて良かったと思います(≧▽≦)

本当に、こんな集まりがあったらいいなー。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

過去の記事に、★やコメントを下さった皆さんも感謝です(^▽^)/

 

↓ぽちっとして貰えれば励みになります(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

にほんブログ村テーマ(トラコミュ)
↓暮らしや子育てについて、色々な人のブログが読めますよ

ワーキングマザー

ワーキングママ(働くママさん)
子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
こころを育てる生き方