人生それなりにハードモード

9歳と6歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

フローリングのお掃除にホウキを勧める4つの理由

f:id:megurhythm:20200331204659j:plain


午前中仕事で午後から休みだと、滅茶苦茶眠い私、めぐりずむ(@megurhythm33)です。

こんばんは。 

 

さてさて。

家事代行の仕事をしていると、子育て中のお母さんから、 

 

子どもが色々とこぼしたりして、床が汚れる。

コードレスの掃除機とかどうなんやろ?

 

みたいなご相談を受けることがあります。

 

気にされている場所がフローリングの場合、私はこうお伝えしてます。

 

ホウキ、いいっすよ(*´▽`*)

↑こんなフレンドリーなお伝えの仕方ではないです(笑)

 

もちろん、コードレス掃除機が一番いいと思いますが、パワーの問題もありますし、良い物はそれなりに高い。

 

という事で今回は、床掃除にホウキ、どうっすか? というお話です。

 

【目次】

 

フローリング掃除にホウキのおススメする4つの理由

私も以前は床が汚れる度に、重い掃除機を出してきて、ガーガーやってました。

でもこれが結構な重労働!

さらに我が家の掃除機はダイソンなので、これが結構重いしウルサイ(;´Д`)

夜に掃除機をかける時は、結構気を使います。

 

掃除機をかける度に、重労働&気をつかうので、だんだん掃除がおっくうになってくるんですよね。そして床が汚れて……、という負のスパイラルに(;´・ω・)

 

もっと手軽に床掃除が出来る方法はないか?

 

そこで出会ったのが、ホウキでした。

使ってみると、ほんと快適!

私自身、仕事でコードレス掃除機を使う事も多いのですが、家でちょちょいと軽く掃除するくらいなら、ホウキで十分だと思ってます。それくらい楽。

床が絨毯なら掃除機を使うべきですが、フローリングであればホウキで十分綺麗になります。

 

という事で、ホウキをお勧めする理由を挙げていきますね。

 

ホウキは軽くて扱いやすい

ダイソンやマキタのコードレス掃除機って、結構重くないですか? それに、「この掃除機、どうやってゴミを回収するんだ?」と悩む構造も結構あります。

ホウキは大きさにもよるとおもいますが、軽いし扱いやすいです。ホウキの使い方が分からない人は、そういませんよね?

 

軽い・使いやすいって、お掃除を継続するのに意外と大切。

上でも書きましたが、重い・使いにくいだけで、ぐっとお掃除の頻度が下がります。なので、軽い・使いやすいの条件を満たすホウキは、お掃除を継続するためにとても良いアイテムと言えます。

 

ホウキはお手入れが楽

機械ものって、お手入れが必要ですよね。

サイクロン式の掃除機だと、フィルター掃除が案外めんどくさかったり。

 

ホウキに複雑なお手入れは必要ありません。毛にからまった髪の毛や埃をとるくらいでしょうか? 最悪、高いものでもないので、簡単に買い替えも出来ます。

 

ホウキはうるさくない

掃除機の音って結構大きいので、夜などは気をつかいますよね。

ホウキは機械音がしないので、夜中でも周りに気をつかうことなくお掃除が出来ます。

 

ホウキは場所をとらない

短めの柄のホウキであれば、収納に場所をとりません。

我が家の場合は、カウンターキッチンの横に立て、汚れたら1秒で取り出せるようにしています。

 

我が家で使っているホウキは?

我が家で使っているホウキは、柄が短く、ちりとりとホウキが合体して収納できるタイプです。購入先はドラッグストアだったかな?

こんな感じのやつです↓

↓ 自立するやつもよさそうですね。