人生それなりにハードモード

9歳と6歳の子持ちワーキングマザーが、人生を楽しむ為の日々の記録

【細けぇことは】ダイソーのコーヒードリッパーで楽しむユルユル(すぎる)コーヒー生活【いいんだYO】


おはようございます、めぐりずむです(≧▽≦)

 

さてさて。

唐突ですが、私はコーヒー派です!(ドン

 

と言っても、別に何かこだわりがありわけでなく、もっぱらインスタントコーヒーなのですが、そこにたっぷり牛乳を入れて、カフェオレにするのが大好きなのです。

 

以前家事代行の仕事をしていた時、お客さんから上等なコーヒー粉(コーヒー豆を挽いたやつ)を頂きました!

いつも仕事終わりに出して下さってた良い香りのコーヒーで、コーヒー粉も凄く嬉しくて頂いて帰ったのですが、ここで問題が…

 

コーヒー粉でコーヒーを飲むための道具がねぇYO!( ;∀;)

インスタントコーヒーのように、コーヒー粉にお湯注いでも、溶けないもんねぇ…

 

急遽コーヒードリップ出来る道具を揃えようと思ったのですが、高い物を揃えてもなぁ……。多分、頂いた一袋が終了したら、お手軽なインスタント生活に戻りそうだし……

 

ってことで調べたら、今はコーヒー用品、ダイソーで売っているんですね!

 

ってことで、今回は

 

コーヒー粉初心者の私が

ダイソーで揃えたコーヒー用品で

コーヒーを手軽に楽しんでいる

 

というお話です!

コーヒーコーヒーばっか書いてて、ゲシュタルト崩壊を起こしそうだw

 

ちなみにほんと初心者なので、正しい入れ方かどうかも分かってませんので、あしかららず。

 

 

ダイソーで買ったドリッパー

私が行ったダイソーには、2種類のドリッパーがありました。

一つはプラスティック製のドリッパー。

写真は撮ってないのですが、イメージはこんな感じ↓

 

でも大きいんですよね!

量的には2,3人分って書いてあったかな?

コーヒー粉が無くなった後、場所取るからという理由で捨てちゃいそうだな…と思って却下。

 

もう一つが、こういうやつ(←ダイソー製ではありません)

 

ばね式で折りたためるタイプです。

これなら使った後も場所も取らないしいいなと思い、今回はこちらを購入しました。

 

実際買ってきたのがこちら。

ダイソーコーヒードリッパー

 

どう見てもバネです!

ありがとうござい(ry

 

横から見たらこんな感じ。

ダイソーコーヒードリッパー

どう見てもバネで(ry

 

細けぇことはいいんだよ

びよーんとなりながら、早速コップにセーーーーットっ!

ダイソーコーヒードリッパー

下のコップはマグカップなのですが、それと比べると結構でかいですね、ドリッパー。

何か色々と生活感が移ってますが、気にしちゃ負けだZO☆

 

次は、同じくダイソーで購入したコーヒーフィルターをセーーーーットっ!

ダイソーコーヒードリッパー

明らかにサイズも形も合ってないけど、

 

細けぇことはいいんだYO!

(多分、プラスティック製のドリッパー用のフィルターだと思われる)

 

さあ、若干の不安定さに不安を感じつつも、お湯をインだっ!

ダイソーコーヒードリッパー

コーヒーポットなんてしゃれたもんはないので、ただの急須だけど、

 

 細けぇことはいいんだYO!

 

とりあえず、のの字が書けて、一気にお湯を入れなければ大丈夫☆

 

後はフィルターからぽつぽつ落ちる抽出液が溜まった後、

大量の牛乳をIN☆

 

こんな感じで、コーヒードリップしてます!

コーヒーにこだわっている人がみたら、

 

豆が泣く!!!!( ゚Д゚)

 

とお叱りを受けそうですが(;^ω^)

でもいいんです、それでもインスタントよりもおいしいんですもん。

 

めんどうだけどそれがいい

今の私は、在宅の仕事なので、比較的時間に余裕があります。

なので、朝子どもたちが学校に行った後、こうやってコーヒーを入れるのがちょっとした楽しみでもあります(*´▽`*)

 

この一杯の為に時間を使うなんて、ほんと贅沢だなーと。

今までは時間がなくって、インスタントコーヒーをあおって出かけてましたからねー(そして途中でお腹痛くなるっていう)

 

コーヒーにこだわる人から見たら、滅茶苦茶な入れ方だと思いますが、今までインスタントだった私がドリップしているというだけで、相当の進歩なんです(笑)

 

そして入れている時に漂ってくるコーヒーの香り、そしてぽつぽつと一滴ずつこぼれてたまっていくコーヒー。

視覚的、嗅覚的に楽しめるこの時間が、結構気に入ってます。

 

コーヒーをドリップするのはめんどくさい。

だけど、そういう時間をとるのも悪くないなって思ってます。

 

まとめ

ってことで、私のコーヒードリップ生活はどうでしょうか?

ずぼらな私のやり方なら、出来そうじゃないですか?(笑)

 

こだわればキリがないので、とにかく何でもいいからやってみるのが大切だなって思っている今日この頃です。

 

なので、コーヒードリップに興味があるけどっていう方は、私のように

 

手軽に

細けぇことは気にせず

ゆるゆると

 

やってみたらいかがでしょうか?

飽きてすぐ止めたら?と考えても、ダイソーの用品であれば、かかる費用は200円ぐらい(ドリッパー・コーヒーフィルター)

お試しにはいいと思いますよ。

 

もしコーヒードリップが気に入ったら、本格的に良い物を買いそろえたらええんですよ。

 

ということで、今日はこの辺で。

ではでは(*´▽`*)